紫陽花・花菖蒲・笹百合など(植物園)

街角で紫陽花を見かける季節になりましたが、先週末、府立植物園の紫陽花も咲き始め、花菖蒲やササユリが早くも咲いていました。偵察がてら、まだ早いと思っていた花菖蒲も見頃になっていて、相変わらず駆け足で花の季節が移り変わっているようです。
今回は100mmマクロを付けたKPをメインに使用しましたが、前回紹介したGM5(レンズはパナライカの15mm)を初めて外に連れ出しました。普段ズームレンズのみで気軽に撮影することが多いので、単焦点だけだとマクロ撮影の難しさと、GM5の操作にまだ不慣れな事も合わさってスムーズな撮影とは程遠かったです。広角15mmというのも花を撮る焦点距離としてはかなり限りがあるのもあってGM5の写真は少ないです。言うまでもなく花にはマクロか望遠のほうがボケを活かした表現がしやすいので、広角、標準域のレンズが向くGM5ではやや不利とも言えます。ただ物は考えようで、バランス的にレンズが重くなってもその方がホールド性は安定するので所有する12-60mmや軽めの望遠ズームも手振れに気をつければ(GM5はボディ内手振れ補正機能がない)問題なく使えそうですが、本来の軽量コンパクトの目的からははずれてしまいますね。

2GMP1100280-lr_r2.jpg
1.  マイコアジサイ(舞妓紫陽花)。日本原産のヤマアジサイの変種だそうです。  

2GMP1100284-lr_r2.jpg
2.  ヤマアジサイは咲いていますが、西洋アジサイはこれからでした。

2IMKP7332-lr_r2.jpg
3.  七段花

2IMKP7342-lr_r2.jpg
4.  七段花は今でこそ多く見られますが1959年六甲で発見されるまで幻のアジサイでした。

2IMKP7348-lr_r2.jpg
5.  アジサイの多くは日本原産で、西洋アジサイという名で販売されている多くが日本のアジサイ
    をヨーロッパで品種改良したものだと言います。

3GMP1100291-lr_r2.jpg
6.  バラはほとんど終わりですが、咲いているのもありました。

3IMKP7354-lr_r2.jpg
7.

5GMP1100293-lr_r2.jpg
8.  早くも花菖蒲が咲いていました。  

5GMP1100320-lr_r2.jpg
9.  

5IMKP7367-lr_r2.jpg
10.

5IMKP7372-lr_r2.jpg
11.

5IMKP7382-lr.jpg
12.

5GMP1100322-lr_r2.jpg
13.  見頃でしたが、ピークまであと少しの感じでした。

5IMKP7385-lr_r2.jpg
14.  6月の中頃を過ぎると遅いかも知れません。お急ぎください(笑)。実は昨日平安神宮に行きましたが、
    花菖蒲のピークは過ぎていました。

IMKP7397-lr_r2.jpg
15.  生態園にひっそりと咲くササユリ。ユリの中では一番好きかも。

IMKP7398-lr_r2.jpg
16.

IMKP7406-lr_r2.jpg
17.  こちらはややピンクがかっています。

IMKP7401-lr_r2.jpg
18.

 PENTAX KP + D FA MACRO 100mm F2.8 WR       3~5  7  10~12  14~18
 Panasonic DMC-GM5 + LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7   1  2  6  8  9  13


ブログランキングに参加しています。気に入って頂ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : アジサイ ハナショウブ バラ ササユリ 百合 マクロレンズ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京あられ

Author:京あられ
生まれも育ちも京都の生粋の京都人の
京あられ(Twitterではkyon21)です。
京都を中心に写真を撮っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク