コスモタワー展望台からの夕景

前々回のATC(アジア太平洋トレードセンター)からの続きで、今回は大阪府咲州庁舎(愛称・さきしまコスモタワー)展望台です。
高さは256mあり、日本のビルとしては4番目の高さらしいです。旧名はWTC(大阪ワールドトレードセンター)ですが、今もWTCと呼ぶ人は多いようです。
ATCからコスモタワーへ行くには2階の連絡橋を使いますが、コスモタワーの展望台への入場口は1階なので一旦階下に降りなければなりません。入場券を買って1階の案内された場所から先は行きも帰りも係員がいません。いつもそうなのかわかりませんが、各自でシースルー(半透明でしたが)のエレベーターとエスカレーターを乗り継いで55F展望台に向かう事になります。
あべのハルカスとの眺めの比較では、大阪市街の眺めはやや遠く感じる一方、大阪ベイエリアの風景や港を出入りする船や沈む夕陽と共にのんびり眺めるならこちらに軍配が上がります。淡路島、明石大橋を望む大阪湾の夕景の眺めは格別です。入場料も700円なので、あべのハルカスの2000円と比べるとコストパフォーマンスが高く満足感があります。
そんなコスモタワーですが、係員がいないので監視カメラがあるとは言え事故や災害等が発生した場合の誘導方法や安全性が気になります。空きテナントが多く、展望台の客も少な目で採算厳しそうなコスモタワーなので人件費節約は致し方ないとしても、安全性まで節約されてはたまりませんからね。

P1080233-lr_r2.jpg
1.  52階まではエレベーターで行きますが、その先は2基のエスカレーターを乗り継ぎます。
   最後は近未来的な雰囲気の中を長いエスカレーターに乗って55F展望台へ。

02_193234_r2.jpg
2.  展望台に到着 (動画をキャプチャー)

02_193234-1_r2.jpg
3.  大阪中心地の方向。一番手前のインテックス大阪や、港大橋、天保山大橋、海遊館
   、遠くには梅田付近の高層ビル群やあべのハルカスが見えます。  900 x 506
    (動画をキャプチャー)

02_194706_r2.jpg
4.  手前に此花大橋と大阪湾岸を縦断する阪神高速5号湾岸線の長い帯
   遠くには尼崎市街や大阪と兵庫にまたがる山並が。  900 x 506
    (動画をキャプチャー)

P1080246-lr_r2.jpg
5.  夕暮れの大阪湾。円いドームが不人気の為に2013年閉館した「なにわの海の時空間」 

P1080262-lr_r2.jpg
6.

P1080265-lr_r2.jpg
7.

P1080267-lr_r2.jpg
8.  中央左よりの神戸空港とポートライナーで結ばれたポートアイランド(右手)、その向こうは
   六甲山系と神戸市街。左手奥には明石大橋が見えます。 900 x 600

P1080282-lr_r2.jpg
9.  沈みゆく夕陽とコンテナターミナルがある夢洲から出港する船。(動画をキャプチャー)

P1080300-lr_r2.jpg
10.  最望遠(換算120mm)で。夢洲は大阪万博が決まれば会場の有力地だそうです。

P1080303-lr_r2.jpg
11.  ATCとコスモフェリーターミナル停泊中の「さんふらわあ」

P1080306-lr_r2.jpg
 12.

P1080309-lr_r2.jpg
 13.  咲州の先っちょは池のある野鳥園で、野鳥を観察出来る施設があります。そのうち
    行ってみょうと思って10年以上経ったような気が・・・・もう行っとかんと閉鎖されるよ(笑)

 Panasonic DMC-G8 + G VARIO 12-60mm F3.5-5.6

ブログランキングに参加しています。気に入って頂ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

スポンサーサイト

テーマ : 夜景・夕景
ジャンル : 写真

tag : 港湾 ベイエリア 夕景 展望台 超高層ビル 咲州庁舎

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京あられ

Author:京あられ
生まれも育ちも京都の生粋の京都人
趣味は写真

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク