恵心院の紫陽花

三室戸寺から宇治川方面へ歩き、源氏ミュージアム、宇治神社等を素通りして恵心院へ。
恵心院は822年「龍泉寺」として創建。1005年に比叡山横川の恵心僧都源信(えいしんそうずげんしん)により再興され「朝日山恵心院と改称。恵心僧都は源氏物語宇治十帖のヒロイン浮船と共に登場する横川の僧都のモデルと言われています。
こじんまりした境内のお庭は様々な紫陽花がいっぱい咲いていました。雨ということもありましたが静かで一時は独り占めのお庭。紫陽花以外にも四季折々の花が咲く、宇治では穴場の花のお寺です。拝観無料

K5207771-lr_r.jpg 1.     宇治川沿いの道からの坂のつきあたりに弘法大師様の石像があります。

K5207775-lr_r.jpg 2.     山門

K5207777-lr_r.jpg 3.     お庭の紫陽花は赤、桃、紫、青、白、全て揃っています。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : 紫陽花 恵心僧都 宇治 K-5

三室戸寺、紫陽花と蓮 2

今回の三室戸寺紫陽花だけでなくの花も早々見ることが出来たので得した気分。前回3年前の紫陽花の時に訪れた時はメモリーカードの容量不足で画像を消去していて誤って当日のそれまで撮った画像(150枚以上) も消してしまったので、その損失を十分取り戻す事が出来ました。

K5207580-lr_r.jpg
1.

K5207583-lr_r.jpg 2.

K5207584-lr_r.jpg 3.

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : 紫陽花 宇治 三室戸寺 K-5

三室戸寺、紫陽花と蓮 1

紫陽花と言えば宇治市の三室戸寺が京都府下では最も人気のあるスポットのひとつ。西国三十三ヶ所観音霊場第十番札所ということもあって特に花の季節には他府県からも多くの参拝客が訪れます。また土日は紫陽花としては珍しいライトアップもあるのでTV等でしばしば取り上げられることがあります。
さて、ライトアップは来年あたり考えることにして今回は混雑を避けて平日に行くことにしました。平日でも人が多いのは避けられませんが、土日よりもずっとマシです。

K5207489-lr_r.jpg 1.     乗ってきた京阪特急を中書島駅で見送り、宇治線に乗り換え。

K5207492-lr_r.jpg 2.     三室戸寺は三室戸駅から歩いて10数分です。

K5207506-lr_r.jpg
3.     参道沿いにもライトアップ(土日のみ)の準備がされています。

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : 紫陽花 宇治 三室戸寺 K-5

愛宕山の夕景、嵐山の愛宕山

ここ10日間中に撮った愛宕山の画像を4題。自宅からの夕景と、愛宕山を背景にした嵐山です。

K5207462-lr_r.jpg 1.     薄曇りの日暮れ前でした。

K5207482-lr_r.jpg 2.     女性トラベラー(?)   
 

続きを読む

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

tag : 愛宕山 嵐山 夕焼 夕景 桂川

紫陽花の梅宮大社

梅宮大社では花菖蒲はやや見頃過ぎでしたが紫陽花はちょうど見頃になっていました。
60種類の紫陽花が500本植えられ、6月上旬(その年)頃なら花菖蒲と同時に楽しめるのでおススメです。
初めの2枚以外は100mmのマクロレンズで撮っています。

K5207313-lr_r.jpg 1.

K5207333-lr_r.jpg
2.     園芸種では人気のありそうな色柄でしょうか。     

K5207355-lr_r.jpg 3.

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : 梅宮大社 ヤマアジサイ 七段花 カシワバアジサイ キマダラカメムシ マクロレンズ

梅宮大社の花菖蒲

この日は梅宮大社(うめのみやたいしゃ)へ。見頃は少し過ぎていましたが、平安神宮よりも写真撮影には向いていると思います。例えば「これだ」と思った1本のハナショウブがあるとします。ところが平安神宮の花菖蒲は群生して密集度が高いので1本の花だけを選んで写すのが難しいのですが、梅宮大社花菖蒲は花の間隔を空けて植えられている場所があるので、前景や背景に萎れた花や無駄に写る草やその影に悩まされずに済みます。池の水面以外何もなさ過ぎて単調になるというのはありますが、その場合は手前にある葉等をぼかして使うという手があります。→2、4~6の画像

追記 ホームページKyouararePHOTOにこの日撮った他の写真をアップしました。

K5207212r.jpg 1.     咲耶池の中島の花菖蒲はまだ見頃でしたが盛りは過ぎていました。

K5207223r.jpg
2.     咲耶池の周囲に咲く花菖蒲はまばらに植えられているので一本の花に
       絞って撮りやすい。

K5207218r.jpg 3.     次の画像もレンズや撮影位置等を変えて同じハナショウブを撮っています。

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : ノハナショウブ 花菖蒲 梅宮大社

平安神宮の花菖蒲、睡蓮

神苑の池に咲く花しょうぶと睡蓮が見頃になったので行きました。
花菖蒲は一番手の花が萎れたりしているのが多く、なかなか難しい・・・・・
概して早めに来る方が無難。何故なら枯れた花が多いほど写り込んで写真にならないからです。あたりまえですよね。わかってはいるのですが・・・・・今年は5月が暑かったので例年より早く咲き始めたのかも知れません。
例によってホームページにも画像(25枚程度)を後日アップ予定です。

K5206811P_r.jpg 1.     白い小さな花弁が3枚あるのでオオカナダモ(大カナダ藻)と思われます。南米原産なのに
      なぜかカナダ。国内に持ち込まれた外来種で各地で繁殖しているそうです。
     
K5206817P_r.jpg
2.     西神苑の白虎池に咲く花菖蒲

K5206843-lr_r.jpg 3.     睡蓮も咲いています。

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : 平安神宮 日本庭園 花菖蒲 睡蓮 K-5

平安神宮とカモ君

平安神宮神苑のハナショウブを撮りに行った時のものです。
カモ君は京都市美術館裏の池でくつろいでいました。人慣れしているのか近づいても逃げませんでした。
神苑の花の写真は明日アップ予定です。

K5206805P_r.jpg
1.

K5207152P_r.jpg 2.

続きを読む

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : 平安神宮

茶屋町からグランフロント大阪へ

今回も茶屋町からです。
ホテル阪急インターナショナル前から「ヌー チャヤマチ」を抜けて新御堂筋から「HEP FIVE」、大阪駅を抜けてグランフロント大阪へと、ぶらぶら歩きました。茶屋町はあまり来ることがないので来るたびの変わり様に面喰います。大阪駅周辺の変化のスピードに比べればここ数年の京都駅周辺はヨドバシカメラとイオンモールの開業以外は時間が止まっているようなものです。それもまた京都らしさでもありますが。

P1090921-lr_r.jpg 1.     いかにも大阪らしい一角
     
P1090926-lr_r.jpg 2.

P1090927-lr_r.jpg 3.     ビルの上から

続きを読む

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

tag : 夕景 夜景 大阪梅田 茶屋町 うめきた

石切さんから梅田茶屋町へ

上之社から下ってきて近鉄電車のガードをくぐり石切劔箭神社参道の商店街の坂道を下って本社へ。その途中に石切大仏なるものが・・・・・?

P1090871-lr_r.jpg 1.     高さは地上から6m。なかなか立派な大仏さんです。鎌倉大仏に少し似てるかな?
       昭和35年12月に坂本昌胤という人が個人で建立しました。

P1090872-lr_r.jpg
2.     建立した坂本昌胤さんは石切で漢方薬局を開いた人だそうですが、よほど名を
      残したかったのでしょうか、他にも商店街に名前を残しておられます。

P1090880-lr_r.jpg 3.     漢方薬局は商店街にいくつかあるようです。胃腸薬の陀羅尼助は約1300年前に役行者が
      作ったと言われています。

続きを読む

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

tag : 石切劔箭神社 石切大仏 新石切駅 石切参道商店街 茶屋町 GX7

プロフィール

京あられ

Author:京あられ
生まれも育ちも京都の生粋の京都人
趣味は写真

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク