秋薔薇と植物園

京都はバラ園のようなものがなく、かと言って、わざわざ時間かけて大阪や兵庫のバラ園を見に行くのもめんどうなので、ほとんど府立植物園で済ましています。花の数こそ広いバラ園には及ばないかも知れませんが品種が多いのが特徴で、珍しいバラを見ることが出来ます。
バラは春に咲くものと四季を通じて咲くものとがあり、秋に咲くバラは四季咲きのバラで、夏に剪定することで恣意的に秋に咲かせるように育てるのだそうですが、一株あたりの花数が春よりも少なく物足りなさがあります。特に今年は台風の影響で尚更かも知れません。それでも薔薇の写真を撮る程に奥深さを感じるのも薔薇の魔力なのでしょう。
今回は写真が多めで22枚(バラの写真は15枚)あります。いつもなら分載するのですが、一挙にアップしました。
画像1と2及び8以降はマクロレンズ使用。

IMKP3690-lr_r2.jpg
1.  山紫水明、北大路橋からの眺め。通る度によく撮る場所です。

IMKP3691-lr_r2.jpg
2.  植物園正門前のケヤキ並木が色づいていました。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : 薔薇 ばら マクロレンズ 植物園 鴨川 夕空 シクラメン コスモス

10月の植物園

台風の影響で京都府立植物園では樹木等に被害があり、26日まで休園することに。台風の通過後、街路樹の葉っぱが散乱していたので、植物園でも清掃、整備等で大変だろうと思います。
今回は台風が来る前の先週行った時の植物園です。コスモスはかなり咲き揃っていましたが、満開時期に台風の強風が影響が気になります。

G8P1100289-lr_r2.jpg
1.  ホトトギス

G8P1100294-lr_r2.jpg
2.  枝先がほんの僅かに色づいたモミジ。今年の紅葉見頃はいつだろう? 

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : コスモス バラ 薔薇 植物園 台風 水滴

マクロレンズで植物園の秋探し

10月になってめっきり秋らしくなってきたと思ったら、急に夏へUターンの変なお天気が続いて今日の京都は30度に達しました。この時期としては異常な暑さ。もっとも、明後日からは一気に気温が下がるらしいので気をつけないと。
先週末ですがマクロレンズを付けて植物園の初秋を写真散歩しました。文字通り散歩しながら写真を撮る、写真撮りながら散歩する(どっちゃでもいいんですが)のがスタイルなので、日頃の運動不足を補うにはカメラは良い相棒です。その為には機材の軽さが基本。何も写真コンテストを目指している訳ではないので重く高級なカメラやレンズは個人的には不必要だし、あった所で持ち出すのが億劫になり持て余すのは目に見えています。

IMKP3395-lr_r.jpg
1.  ソライロアサガオ。アサガオは夏のイメージだけど、このアサガオは9月に咲く。

IMKP3401-lr_r2.jpg
2.  ホトトギスの花とつぼみ

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : アサギマダラ マユタテアカネ ホトトギス クササンタンカ ペンタス フジバカマ ソライロアサガオ ムラサキバレンギク

彼岸花の里 亀岡市曽我部町彼岸花 其の2

7年ぶりの亀岡曽我部の彼岸花でしたが、古民家の多い集落や田園風景は以前と変わらないままで安心しました。穴太寺の門前から南に続いている道路を行くと右側に穴太寺の参拝者駐車場とバス停があり、更に行くと沿道の両側や田畑のあぜ道に彼岸花の赤い帯が続きます。とは言っても明日香村稲渕のような棚田やスケール感はありません。
京都市近郊と言っても大阪市内や阪神間からだと国道423号線等での山越えとなる不便さもあってか訪れる人もあまり多くはないので俗化を免れているのかも知れません。今週末はそろそろ終わりかも知れませんが、夢コスモス園の見頃も近いので行って損はしないと思います。

G8P1090730-lr_r2.jpg
1.  イナゴはたくさんいました。前回のショウリョウバッタはあまり見かけませんが。
   子供の頃は今は梅小路公園がある辺りはイナゴやバッタが多くいました。家に近かった
   ので昆虫と親しむ機会が多く、今も一部の昆虫を除いて結構親近感を持って接してしま
   います。佃煮にすれば美味しいのかも知れませんが、イナゴ君も案外かわいいものです。
   
G8P1090742-01lr_r2.jpg
2.  イナゴも何種類かいますが、これはコバネイナゴのようです。翅が短いからコバネなの
   でしょう。

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : 曼珠沙華 彼岸花 亀岡 田園

彼岸花の里 亀岡市曽我部町 其の1

彼岸花はその名の通りお彼岸頃に咲くのですが、それ故か死者や霊界のイメージがついて暗い、不吉と考える人もいるようですが、私的には全くそんなイメージ関係ないって訳でして、花を見た目ならまだしも人間の勝手なイメージで敬遠するのはおかしいと思うのです。
確かに球根に毒がある事や花が先に咲いて葉は散った後に出るといった他の花との生態の違いから摘むと手が腐るとか、死人が出る言って昔から恐れられ敬遠されてきました。その火炎のような花姿から、持ち帰ると家が火事になると言った迷信も生まれました。これらの事から別名幽霊花とか死人花とか地獄花とか呼ばれるので彼岸花にとっては大変迷惑な話ですね。
毒は根をかじるモグラやネズミから身を守る為の防衛手段であるし、摘むと不幸になるというのは人様の田畑に入って無断で花を摘む者への警告だろうし、花を摘むと火事になるなら彼岸花のある田畑の農家はしょっちゅう火事を出していることになります。今の時代なら、人間の無知から生まれた迷信だと気づくものですが、ミステリー小説等の題材に迷信を利用するのは面白いとは思います。
そんなお彼岸の頃に咲く彼岸花曼珠沙華)を求め亀岡の曽我部へ。西国二十一番札所穴太寺(あのうじ)に近く、先にお寺に参ってからのんびりと彼岸花咲く田畑を散策&撮影です。後先になりますが穴太寺の記事は次回にします。

G8P1090626-lr_r2.jpg
1.  穴太寺の南側、田畑のあぜ道等にたくさん咲いています。

G8P1090631-lr_r2.jpg
2.  部分的には色が褪せ、見頃のピークは過ぎているようでした。

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : 彼岸花 曼珠沙華 亀岡 曽我部町 稲穂 ショウリョウバッタ

9月の植物園-花と蝶

朝晩の暑さがかなり解消しましたが、まだ日中は30度を少し超える暑さの中、この夏二度目の植物園へ。9月の花と言っても彼岸花と萩以外は何にも思い出せない程の花知らずなので、この時期何が咲いているのかさっぱりわかりません。
しかし今回の目的はむしろ昆虫。この夏ほとんど撮れていない蝶を先ずは撮りたかったのです。
尚、昆虫の画像は全てトリミングしています。

PKS24739-lr_r2.jpg
1.  地面の水を吸うゴマダラチョウ。最初小さいアサギマダラだと思った(笑)

PKS24747-lr_r2.jpg
2.  左前羽が痛々しいアオスジアゲハ。小さな昆虫が傷つきながらも頑張っている姿
    に励まされるような気がします。

続きを読む

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : 植物園 ゴマダラチョウ ジャコウアゲハ アゲハチョウ ヒマワリ K-S2

東寺(教王護国寺)の蓮

近いのでよく行く東寺ですが、大宮通から慶賀門を入った左の堀に咲いています。
ここでは堀の周りに間を空けてロ-プが張ってあるので花とは距離があり、150mm(35ミリフィルム換算200mm)の中望遠でさえ花を大きく撮る事は難しいです。そのせいで、この日もそうでしたがロープの内側の芝に入って少しでもに近づいて撮っている人を時々見かけます。ここでを大きく撮るなら高倍率のカメラやレンズが必須です。
そんな訳で望遠ズーム55~300mm(換算450mm)と広角はスマホで撮っています。
(1 と 2 はスマホ写真)

KIMG0225_r2.jpg
1.  これ以上寄ることは出来ません。
   早咲きは終わり、中咲きが見頃でした。

KIMG0228_r2.jpg
2.  これから咲く花、終わった花が混在し、タイミング的に微妙だなあ・・・・

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : 東寺 夏の花 PENTAX KP

京都府立植物園散策(7月初旬)

年間パスポート(1000円)の有効期限が過ぎたので、更新のついでに園内を散策・・・・?
あれ、散策と撮影が目的で、行ったついでに更新じゃないの?
どっちでもいいけど、フリーパスってお得感以外に根拠のない安心感があって、購入時も気分が良いものです。
さて7月と言えばですが、見頃の時期の筈なのにいまいち。よりもに止まったトンボを撮る方が楽しかったです。

IMKP2888-lr_r2.jpg
1.  キカノコユリ

IMKP2890-lr_r2.jpg
2.  オリエンタルリリー(ヤマユリ系?)

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : ユリ トンボ ナガサキアゲハ ガーベラ トケイソウ ノウゼンカズラ

智積院・桔梗と紫陽花

桔梗が咲き始めた智積院へ。桔梗はまだ1割程度しか咲いていませんでした。
ところで、台風3号が現在紀伊半島を通過中。速度が速いので、急で激しい雨による河川の増水と家屋等の浸水、土砂災害にくれぐれも注意してください。

P1080379-lr_r2.jpg
1.  金堂正面に続く石畳の参道の両脇に桔梗が並んでいます。

P1080374-lr_r2.jpg
2.

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : 紫陽花 桔梗 智積院

紫陽花咲く梅宮大社

今回はKPで撮った紫陽花です。紫陽花もそろそろ終わりそうですが、先週末、おそらく最後のチャンスとなるかも知れない雨に濡れた紫陽花を撮ることが出来ました。それは次回に。
梅宮大社と言えば、すっかり神社のマスコットとして人気のニャンコ達。彼ら目当ての参拝客も多く、まさに招きですが、宮司さんが一人のようなのでいつも忙しそうです。
ところで、ニャンコにカメラを向ける時は顔にカメラを近づけすぎてストレスを与えないように注意しましょう。

IMKP2764-lr_r2.jpg
1.  ぺろぺろ

IMKP2770-lr_r2.jpg
2.  他にもいましたが、目的はニャンコじゃないのでこのへんで。

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

tag : 紫陽花 梅宮大社

プロフィール

京あられ

Author:京あられ
生まれも育ちも京都の生粋の京都人
趣味は写真

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク