今年最後の紅葉 真如堂、栄摂院

もう年末ですが、アップ出来ず、ずるずると残っていた(なんか変な日本語)紅葉の写真です。
12月3日の真如堂と近くの栄摂院ですが、11月の見頃の時にも訪れているので再訪問です。さすがにほとんどの葉が散って見頃はとっくに終わっていましたが、真如堂では所々まだ色づいている樹々がありました。
今年の紅葉は色づきが早かった事もあって期間が短く、近年12月でも見頃が続く場所も、あっという間に終わった気がします。

P1110549-lr_r2.jpg 1.  真如堂総門の紅葉はまだ見頃でした。

G8P1110551-lr_r2.jpg
2.

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 紅葉の写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉 真如堂 落葉 栄摂院

東寺の紅葉ライトアップ2017年

もうすぐクリスマスですが、撮影は風邪を引く前から休眠状態で、まだ残っている紅葉の写真を今もってアップしています。それもあと1回なので、クリスマス前後からは蔵出し写真とか、HDRとかで冬のように寒いブログを穴埋めしていこうという寸法です。
先月29日に東寺紅葉ライトアップに初めて行きました。この日は夜も比較的暖かかったので最後までいました。遅い時間の方が人も少なくなるので撮影しやすいです。
今回は三脚無しで挑んでみましたが、ライトアップが思った以上に明るかったので、ISO感度を1600以上に上げる必要もありませんでした。G8の手振れ補正機能Dual.I.S.の効果、GX7には超広角専用という使い分けでほとんど手振れの心配はありません。画像はPhotomatixというHDR合成用写真編集ソフトで加工していますが、絵画調にならない程度に控えめにしています。本来は露出を変えて3枚連写し合成する物ですが、それだと三脚がいるのでISO感度を400~1600の範囲内に設定、RAWで1枚ずつ撮ってLightroomで現像したTIFF画像をPhotomatixで加工しています。

01G8-P1110449-lr_r2.jpg
1.

01P1190600_to_r2.jpg
2.

続きを読む

テーマ : 紅葉の写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉 ライトアップ 京都 KYOTO 東寺

京都府立植物園の紅葉2017

まだ紅葉の記事が続いていますが、しばらくのご辛抱を。
これまでお寺や神社の紅葉ばかりでしたが、京都府立植物園でも素晴らしい紅葉が見られます。紅葉の中にある池にはが泳いでいるので、紅葉と共に撮る良い被写体になってくれます。えっ、より若い女性のほうがいい、ですって。そりゃ旦那、それに越したことおまへん。けど、人間と違って自然に生きている鳥のほうが風景に溶け込んでいるように見えますよね。余計な事を考えないで素直に自然風景を見ることが出来るのは確かだと思うんですよ。若い女性と言っても、自然の美しさが引き立つこともあれば、逆に台無しとは言わないまでも、ミスマッチということもあるので・・・・(独り言)

IMKP4434-lr_r2.jpg
1.  早く紅葉する木はかなり散っていましたが、まだまだ見頃でした。

IMKP4437_r2.jpg
2.

続きを読む

テーマ : 紅葉の写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉 植物園 京都 夕景

東福寺の紅葉2017

今年は久しぶりの場所や穴場を含めて初めての紅葉地を訪れるようにしましたが、今回は定番の東福寺です。27日の午後遅くに入ったので閉門ぎりぎりまでいました。撮影時間1時間余りと、25日に続いてまたもやせわしない撮影になりました。それでも平日のこの日にしたのには訳があり、27日以降はあの場所からの撮影禁止が解除されるからです。18日から26日迄の見頃ピーク以外は混雑していなければ撮影可能だそうです。 
東福寺公式HP看特別拝観期間中の注意事項とお知らせ http://www.tofukuji.jp/caution/index.html
この情報を知ったのはこの日でした。(汗)

IMKP4322-lr_r2.jpg
1.

IMKP4326-lr_r2.jpg
2.  経蔵。ここの紅葉がベストですがピークは過ぎていました。

続きを読む

テーマ : 紅葉の写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉 東福寺 通天橋 KYOTO 京都

山科勧修寺の紅葉

前回からの続きです。
午後遅くに随心院を拝観したので、その後歩いて10分程の勧修寺に着く頃は閉門まで45分程しかありませんでした。拝観料がやや勿体ない気もしますが、紅葉の時期に来ることは長い間なかったのでこの機会を逃すことは出来ません。随心院よりも紅葉は多く鮮やか、しかも週末なのに人が少ないので、目的が紅葉だけなら勧修寺の方が楽しめるのです。
勧修寺は「かじゅうじ」と読みます。地名の勧修寺の読み方は普通に「かんしゅうじ」なので、やや紛らわしいです。

IMKP4248-lr_r2.jpg
1.  醍醐天皇により西暦900年に開基。皇室と藤原氏に所縁がある門跡寺院です。

IMKP4251-lr_r2.jpg
2.  紅葉と銀杏の黄葉

続きを読む

テーマ : 紅葉の写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉 山科 勧修寺 門跡 飛び石

山科随心院の紅葉

随心院は991年山科の小野の地に仁海僧正により開基され、1229年に御堀川天皇により門跡寺院になりました。小野小町が仕えていた仁明天皇が崩御し、山城国深草の山稜に埋葬された後に宮仕えをやめて山科小野の里で晩年を過ごしたのが随心院だそうですが、ここに移り棲む以前より小野氏が栄えていた土地でした。
小野小町については不明な点が多く、どこまで本当なのかわかりませんが、「群書類従正編」によれば小野篁の孫と言われています。ただ、父と言われる小野良美という人は正史に登場せず、篁の息子という記録はないそうです。絶世の美人で、深草少将の百夜通いの話は有名ですが、果たして・・・・?

IMKP4144-lr_r2.jpg
1.  総門

IMKP4146-lr_r2.jpg
2.  長屋門を入った庫裏の前にある紅葉

続きを読む

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : 小野小町 紅葉 随心院 歌碑 日本庭園

真如堂の紅葉

前回の金戒光明寺、栄摂院に続いて真如堂です。ここの魅力は多くの素晴らしい紅葉が見られるのに無料、これに他ありません。それと見頃の時期が場所によって変わるので長い期間楽しめます。この日は早く紅葉する本堂周辺や塔の南側が一番の見頃でした。本堂の東側と総門あたりの見頃はまだもう少し先のようでした。

IMKP3990-lr_r2.jpg
1.  吉祥院あたりの紅葉

IMKP3993-lr_r2.jpg
2.

続きを読む

テーマ : 紅葉の写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉 神社仏閣 真如堂 PENTAX

紅葉の金戒光明寺(くろ谷)と栄摂院

寒さが増して市内の紅葉もほぼ終わりの様相ですが、紅葉写真の更新はぼちぼちながら、まだ続きます。
先月の19日に金戒光明寺(くろ谷)と塔頭寺院の栄摂院、真如堂に行きました。この3か所はお互いが近く一度に巡る事が出来るのが良いです。真如堂は次回にアップします。

IMKP3775-lr_r2.jpg
1.  岡崎神社の隣にある岡崎別院(真宗大谷派)のイチョウと楓

IMKP3777-lr_r2.jpg
2.  イチョウは大きく2本あります。

続きを読む

テーマ : 紅葉の写真
ジャンル : 写真

tag : 金戒光明寺 黒谷 栄摂院 紅葉 山門 庭園 岡崎別院 銀杏

上高野の紅葉(蓮華寺、三明院、三宅八幡宮)

叡電に乗って三宅八幡駅で降り、駅周辺の紅葉巡りをしました。
上高野のあたりでよく知られるのは蓮華寺紅葉で、初めての訪問でした。額縁紅葉で有名ですが、タイミングが悪かったのか思った程でもなかったです。三宅八幡宮は子供の守り神として地元だけでなく比較的知られた神社だと思います。さて聞き慣れない三明院(さんみょういん)ですが、今回初めて偶然訪れたお寺さんです。鉄筋コンクリートの土台に建つ立派な多宝塔と紅葉が目を惹きました。
三宅八幡駅からすぐ先の終点八瀬比叡山口駅まで行けば、有名な瑠璃光院がありますが、待ち時間が出る程の混雑らしいようです。過去2度行きましたが、その時のように落ち着いてお庭を鑑賞出来なくなったかも知れませんね。

G8-P1110262-lr_r2.jpg
1.  蓮華寺。前庭は銀杏の落葉で敷き詰められていました。

G8-P1110267-lr_r2.jpg
2.  蓮華寺の庭園の撮影は前庭と屋内からの撮影しか認められていないのでご注意。スリッパを履いて
   庭に出ると撮影は禁止でした。部屋から見る紅葉よりも、庭から見た紅葉が良かったので残念でした。

続きを読む

テーマ : 紅葉の写真
ジャンル : 写真

tag : 上高野 紅葉 洛北 三宅八幡宮 蓮華寺

京都の紅葉巡り、最近の写真

秋はひきこもりの冬に備えてたくさん撮るので、写真の整理、現像とかで更新が大きく遅れてしまいがちです。取りあえず先々週から昨日までの写真を撮影日順に適当にピックアップしてみました。

G8-P1110286-lr_r2.jpg
1.  蓮華寺(上高野)

G8-P1110379-lr_r2.jpg
2.  三明院(上高野)

続きを読む

テーマ : 紅葉の写真
ジャンル : 写真

tag : 紅葉 東寺ライトアップ 真如堂 京都

プロフィール

京あられ

Author:京あられ
生まれも育ちも京都の生粋の京都人の
京あられ(Twitterではkyon21)です。
京都を中心に写真を撮っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク