蜻蛉・燕・水鳥・金蛇

前回の植物園に行った時に撮った昆虫や野鳥等をまとめました。
野鳥や昆虫の撮影には望遠が適しているので見かけたら何でも狙ってみるつもりでしたが、残念ながら一番撮りたいアゲハ蝶類が少なく、遠くにいるのを見かけただけ。たいていカメラを持っていなかったり、望遠レンズを携帯していない時に限って撮影チャンスが訪れるもので、うまくいきません。
6月に入ってようやくトンボを見かけるようになりましたが、先日ハナショウブに止まっているコオニヤンマを撮る事が出来たので、それも追加しました。

IMKP2413-lr_r2.jpg
1.   植物園に入る前に鴨川べりでツバメをテスト撮影。速くて難しいので動体撮影テストには
    最適。で、結果は?          

IMKP2413-02-lr_r.jpg
2.   合格。これまでは燕の飛翔を狙うなんてあきらめていました。 画像1.をトリミング

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥 イトトンボ コニヤンマ カナヘビ ハグロトンボ 望遠ズーム

宝ヶ池、植物園の野鳥

前回は梅編でしたが今回は野鳥編です。普段はあまり野鳥は撮りませんが、見かけるとつい撮りたくなります。
珍しい鳥を探すことも出会ったこともありませんが、偶然撮れたらいいなあ、と思う程度です。宝ヶ池のオシドリが目的で宝ヶ池に行ったものの姿が見えず、他のありふれた鳥さんしか見ませんでした。まあ特に探すわけでもないので見逃しているという事も十分あり得ますが。

P1050538-lr_r.jpg 1.  宝ヶ池のホシハジロとマガモのつがい(?)

P1050546-lr_r.jpg 2.  マガモとコイ

続きを読む

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥 ヤマガラ カワウ

冬の琵琶湖大橋東詰付近で鳥撮り

第一なぎさ公園で寒咲花菜(カンザキハナナ)を見た後は徒歩でピエリ守山に立ち寄り昼食後、バスで堅田駅、JRで近江今津に行く予定でしたが2時頃のバスに乗り遅れた為にあきらめました。遅くとも5時半までに帰る予定なのに次のバスが1時間後では全くこの先余裕がないので琵琶湖大橋の東岸側をぶらぶら散歩することにしました。

PKS23177-lr_r.jpg 1.  閉鎖中のピエリ守山港。かつては琵琶湖汽船のクルーズ船が発着していたそうです。
   ピエリ守山は滋賀の大型ショッピングモールの先駆けで、とにかくデカイ。オーナー会
   社の経営破綻で廃墟になりかけた事もありましたが一昨年復活したと言う。飲食店は
   大きなショッピングモールの割には少な目でした。あと湖岸道路はひっきりなしに車が
   通り、近くに横断歩道もないので向かいのバス停に渡るのは危険です。バスに乗り遅
   れたのも、渡るのに手間取った事も一因でした
    
PKS23180_01-lr_r.jpg 2.  変な例えですが琵琶湖のくびれのベルトとも言える琵琶湖大橋

続きを読む

テーマ : 湖岸の風景
ジャンル : 写真

tag : 琵琶湖 サギ 白鷺 野鳥 琵琶湖大橋 滋賀

嵐山で出会った野鳥+α

前回の雪の嵐山では普段見かけない野鳥たちに出会えました。
秋冬は地上に落ちた種子などを食べるので人目につきやすくグッドチャンスです。

PKS22920-lr_r2.jpg 1.   アオサギにシラサギにヒドリガモ? どこにでもいるので前座で登場してもらいました。
     825 x 550

PKS22963-lr_r.jpg 2.   これはホオジロの仲間でアオジです。胸が黄緑色で縞模様があるのですが、それを見
     逃すと大きさからスズメだと思って気づかないかも知れません。  
   

続きを読む

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

tag : 野鳥 アオジ ショウビタキ ソウシチョウ

カモ夫婦(?)の或る日常

鴨川の2羽のカモ。雌の後方離れた場所に雄がいました。番いかな?

PKS18106-lr_r.jpg 1.     また置いてきぼりにされちゃったよ。(泣)

PKS18105-lr_r.jpg 2.     かあちゃん どこだ~!

続きを読む

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥 鴨川 組み写真

ヒヨドリとメジロ@植物園

この日は野鳥撮影が主な目的だったので久しぶりに望遠ズームレンズ(DA55~300mm旧型)を使用。ダブルズームキットと同等品なのでコンパクトでコストパフォーマンスは高い。新型(防塵防滴、HD化)も出ていますが写りに大差はなさそうだし、レンズモーター搭載なしで相変わらず煩いレンズに変わりはないので今も現役です。手軽な望遠ズームは明るさや写りの点でいずれ使わなくなると言いますが、首が悪く体力がない私にはむしろ400g代の軽量コンパクトな望遠ズームの機動性を生かすほうが優先されます。これでリニューアルした新型がDC化されていれば買い替える気もあったし使用頻度も上がると思うのですが・・・・・
さてK-S2ですがバッファ容量がK-5よりも少ないので連射性能が低い事はある程度わかっていました。しかし設定を見直してレンズ補正をOFFにしたり画素数を12Mに落としたりしてもバッファ容量で大きな差があり、すぐに息切れしてしまうのでチャンスを逃しやすかったです。しかも同価格帯の一眼レフ他社エントリー機よりも連続撮影コマ数で負けています。AF性能はK-5と同程度(暗所はK-S2が上)ですが連射したい時は素直にK-5を持ち出すのが正解のようです。
全て230mm(フルサイズ換算345mm)、ISO800で撮影。

PKS13535-dc_r.jpg 1.     どこにでもいるヒヨドリですが、ここまで近くで撮れたのは初めて。しかも普段はほとんど使わない
      望遠ズームを持参していたのはラッキーでした。       

PKS13535-dc_01r.jpg 2.     他の小鳥たちには我が物顔ですが、なかなかいい顔しています。  トリミング

続きを読む

テーマ : 鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒヨドリ メジロ 植物園 K-S2 望遠ズーム DA55-300

平安神宮とカモ君

平安神宮神苑のハナショウブを撮りに行った時のものです。
カモ君は京都市美術館裏の池でくつろいでいました。人慣れしているのか近づいても逃げませんでした。
神苑の花の写真は明日アップ予定です。

K5206805P_r.jpg
1.

K5207152P_r.jpg 2.

続きを読む

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

tag : 平安神宮

シロハラ、エナガ、マヒワ@京都御苑

京都御苑は京都市内の身近な野鳥観察地、撮影地でもあります。
野鳥撮影と言っても大口径の望遠レンズは持っていなく、低価格の暗い小口径望遠ズームで追っかけています。野鳥撮影にはブレや画質に不利なお手軽望遠ズームですが、本格的な野鳥撮影は考えていないので十分です。それに野鳥撮影だったらニコンかキヤノンの二択でしょう。
この日は幸運にもシロハラにかなり接近することが出来ました。シロハラって野鳥カメラマンには不人気のようで、近くにいた常連さんらしきカメラマンは目も向けません。でも結構かわいい顔立ちだし、小口径望遠レンズでも撮りやすい鳥なのでにわか野鳥カメマンにはちょうどいいのです。スズメ、ハト、カラス以外なら何でも被写体です。

K5203364-lr_r.jpg 1.     シロハラ君お久しぶりです。

K5203373-lr_r.jpg 2.

K5203405-lr_r.jpg 3.     地上のシロハラ君とアップップ

続きを読む

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 野鳥 京都御苑 シロハラ エナガ マヒワ ヤマガラ

京都御苑の小鳥さん

1週間ほど前ですが、紅葉も少し色づいてきた京都御苑へ。
ところが紅葉よりも小鳥さんに歓迎されたようでした。ただ70mm望遠ではちっちゃくて・・・・・トリミングでお茶を濁しました。
1以外の鳥の画像はすべてトリミングしています。

K5200249lr-r.jpg 1.     数羽のヤマガラシジュウカラが来ました。野鳥が目的の時は寄ってこないのに・・・・・

K5200249lr-1r.jpg 2.     せめて200mm(換算300mm)あれば、この程度の大きさかな?

続きを読む

テーマ : 紅葉
ジャンル : 写真

tag : 京都御苑 野鳥 ヤマガラ コゲラ シジュウカラ K-5

シラサギ君の獲物は?

妙なタイトルですが、まあ野鳥というのは超望遠レンズがないとままならないもので、この日はあいにく100mmマクロ1本なので野鳥なんてムリムリ。
それでもこのシラサギ君、よほどお腹が空いていたのか執念で餌を狙っていたので追いかけることにしました。
当初はもう少し川の中寄りにいたのですが、だんだん対岸のほうに遠のいてしまい更に小さくなってしまいました。
すべてMF(マニュアルフォーカス)です。

K5108571r.jpg 1.    どんどん対岸へ離れていくのでこの遠さだと普段ならあきらめるんですけど、こっちも意地になってしまいました。

K5108579-1r.jpg 2.    何回か空振りした後、渾身の一撃で獲物をようやく・・・・   トリミング

K5108580-1r.jpg 3.    ゲットしたようです。こちらも10分程粘りました。 等倍トリミング

K5108581-1r.jpg 4.    等倍トリミング

無理からぬことですが等倍トリミングでも獲物が何なのかわかりませんね。これでタイトルに「激写」や「決定的瞬間!」とか入れたら、それこそサギですね。(笑)

もう少しまともな画像は6年前も過去になります。同じく鴨川。ノートリミング
IMGP5094-1r.jpg 5.    大物を捕えたまでは良かったのですが・・・・・

この時の記事は姉妹ブログ「きまぐれ写真的な日々」のこちらです。

この後、植物園に行きました。写真は次回になりますが、カルガモを1枚撮っているので載せておきます。
K5108644r.jpg 6.

 PENTAX K-5 + D FA MACRO 100mm F2.8 WR  1~4 、6
 PENTAX K200D + TAMRON AF18-200 F3.5-6.3  5

ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 鴨川 白鷺 PENTAX K-5

プロフィール

京あられ

Author:京あられ
生まれも育ちも京都の生粋の京都人
趣味は写真

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク