6月6日の月

KPを使って2ヶになりました。K-5よりも軽く、ほとんどの部分(連射能力以外)で性能、機能が上がり、バッテリーの持ち以外K-5を使う必然がなくなりました。連写機能の連続撮影枚数が物足りないですが動き物はほとんど撮らないので十分です。と言いながら今日は鴨川を飛び交う鳥を試し撮りしていましたが・・・・
KPでは初めてを撮りました。が十分明るいので手持ちです。満よりも少し欠けているほうが月面のクレーターや地形の様子がよくわかり面白いです。レンズはDA55-300の新型。旧型よりもAFの速さがかなり改善、収納時のコンパクトさ、モーター内蔵で静か、しかも防滴なので使い勝手がうんと良くなりました。
 焦点距離260mm(換算390mm)  1/320秒 絞り 7.1  ISO 200 三脚なし
  
IMKP2383-lr_r2.jpg
    989 x 742  等倍 トリミング  (クリックで少し拡大します)   

 PENTAX KP + DA55-300mm F4-5.8ED PLM

ブログランキングに参加しています。気に入って頂ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 月の写真
ジャンル : 写真

tag : moon 月面 夜空

雷を撮りました

1日の23時頃からが激しく鳴り、日付が変わる頃に止みました。その間に撮った稲妻です。
手持ち撮影ですが、夜景はブレてもの光は一瞬なのでブレないと思います。
追記:撮影は自宅ベランダの屋内からです。屋上は危険です。

P1070579-lr_r2.jpg
1.  SS 4秒  ISO 400    850 x 496

P1070644-lr_r2.jpg
2.  SS 6 秒  ISO 200    850 x 480
 
  Panasonic DMC-G8 + LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

ブログランキングに参加しています。気に入って頂ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ


テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

tag : 稲妻 雷光 気象現象 写真

至福の時間(5月16日の夕空)

久しぶりに見たキレイな夕焼け空。絶景と言われる場所に行かなくても自然の素晴らしさを感じます。午後7時前。夕食前の至福のひと時でした。

IMKP1577-lr_r2.jpg 1.  860 x 572

IMKP1581-lr_r2.jpg 2.  925 x 520

 PENTAX KP + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM

ブログランキングに参加しています。気に入って頂ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

テーマ : 夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け
ジャンル : 写真

tag : 夕焼け 愛宕山 夕空

月と火星の大接近と京都タワー

3日の夜はのすぐ右横に火星を見ることが出来ました。金星も程良い近くに見えます。冬は空気が澄んでいるのでや惑星、星が良く見えます。でも大接近の天体ショーに家路を急ぐ人々は誰も気づかなかったようです。
1/2秒で撮った2の写真は3枚撮った中で最も手振れが少ない1枚。G8のDual I.Sと言う手ブレ補正機能のおかげでした。これはレンズとボディの両方で手ブレ機能が働き、5段分の手ブレ補正があるといいます。普通なら1/2秒なんて10枚中1枚OKであればいい方なので歩留まりがかなり高いと言えます。

P1050215-lr_r.jpg 1.

P1050218-lr-2_r.jpg 2.   フルサイズi換算28mm F8 1/2秒 ISO 400   825 x 620

P1050218-lr-02_r.jpg 3.   上の写真をトリミング。地球照火星がよくわかります。
     さすがに火星は拡大レベルでは細長くなりました。
  
 Panasonic DMC-G8 + G VARIO 12-60mm F3.5-5.6

ブログランキングに参加しています。気に入って頂ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ : 月の写真
ジャンル : 写真

tag : 火星 金星 地球照 京都タワー

10月15日 十五夜?

今日は満月の夜なのですが、あいにくの曇り空で見えません。天気予報で予想されていたので保険で昨日の未明に撮っておきました。
この望遠ズーム(DA55-300mm)も久しぶりの使用です。レンズにモーターが付いた新型が出ていて気になりますが、見ないことにしています。K-5よりも解像度が高くなったK-S2のおかげで、このレンズもまだ現役続行いけそうです。
画像は等倍のままトリミング。クリックで等倍

PKS20543t_r.jpg 800 x 600
 300mm(35ミリ換算450mm) F8 1/320秒 ISO 100  ガンマ補正あり 

 PENTAX K-S2 + DA18-135mm F3.5-5.6ED

テーマ : 夜景・夕景
ジャンル : 写真

tag : 満月 moon

朝焼けの愛宕山 1・9

西空の朝焼けは珍しいので撮りました。の形もちょっと面白い。

PKS12906-lr_r.jpg

 PENTAX K-S2 + DA18-135mm F3.5-5.6ED DC WR

ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ


テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

tag : 愛宕山 朝焼け

月と木星

ベランダから手持ちで撮ったこの3日間のの写真です。
1.  GX7に45-175mmズーム望遠端 (425日撮影)
2.  K-5にDA55-300mmズーム (426日撮影)
3.  GX7に45-175mmズーム望遠端 (427日撮影)

P1090009sd2_r.jpg 1.     高度が低い(約27度)ので大気の影響により解像度が低い。
         GX7 175mm(フルサイズ換算350mm) トリミング、等倍

K5204558-lr-2r.jpg
2.    木星の小接近。木星は点にしか写りませんが・・・・・ 
      K-5 135mm(フルサイズ換算約200mm) トリミング、縮小 

P1090105-lr-2r.jpg 3.     このパナの45-175mmレンズの解像度はDA55-300(旧型)よりも良いと思う。
      GX7のシャープネスはデフォルトでも強いのでその関係もあるかも知れないけど。
       GX7 175mm(フルサイズ換算350mm) トリミング、等倍 

 Panasonic DMC-GX7 + G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6
 PENTAX K-5 + DA55-300mm F4-5.8 ED

にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ : 星景・星野
ジャンル : 写真

tag : 木星 天体写真

月齢6の月、3.11と「きぼう」

久しぶりに月を撮影。まともな天体望遠鏡も高級な望遠レンズも持っていないのでDA55-300mmで撮るしかありません。
一応安物の古い天体望遠鏡はあるのですが、使いづらい割に撮った画質が良くないので使う気が起こりません。画質が悪いと言っても、条件が揃えばDA55-300mmで撮るよりも幾分良いかな?程度なのでわざわざ組み立てて使用する程でもないと思ってしまうのです。他のサイトのデジスコとコンデジの組み合わせの月の写真と比べるとはるかに見劣りします。と言うことは、この月の写真もそのはるかに見劣りする物ですのでご勘弁ください。
ちなみに等倍トリミングです。フォーカスはマニュアル。K-5のファインダーは見やすいのですが300mm程度ではピントの山がわからないので歩留り率は悪いです。それでもAFでするよりかはマシです。AFでも数枚撮りましたがどれも微妙に外していました。ライブビューで拡大という方法もありますが、K-5ではモニターの明るさを調整しても月面の模様は明るすぎて見えないのが難点。NDフィルターを使うのも手かも知れません。

宇宙から見る月って写真では見たことがありますが、地球表面の光の層に浮かんでいる月の姿はさぞ美しいでしょうね。
そう言えば若田さんが国際宇宙ステーション「きぼう」の船長に就任されるという明るいニュースが先日ありました。「きぼう」の名称は「希望」を世界に、未来の地球につないでいく、そんな願いが込められているのだと思います。
あと数分で震災3年目を迎えます。これを機に被災者の一人でも多くの方が文字通り「きぼう」を持てるような復興の大きな進展につながることを願っています。

K5106759r.jpg
 
焦点距離 260mm(換算390mm)、F10 1/125秒 ISO 160


  PENTAX K-5 + DA55-300mm F4-5.8ED

ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ : 夕景・夜景
ジャンル : 写真

tag : 月の写真 震災 K-5 きぼう 国際宇宙ステーション

プロフィール

京あられ

Author:京あられ
生まれも育ちも京都の生粋の京都人
趣味は写真

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク